« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

民主圧勝!ついに政権交代へ 自民はこの際世代交代すべし!!

世論調査と大差のない、予想通りの結果になりましたね。民主は300議席超、自民は辛うじて100席台維持、支配率などの棒グラフもいつも自民の色で見慣れてましたから、一瞬見ただけでは、自民大勝と勘違いしそうになります(笑)

政権交代可能な小選挙区が導入され、13年目、遂に政権交代がなされましたね。

自民敗退の一番の要因は、3度に渡る首相交代をはじめ、小泉改革などのこれまで自民党に行ってきた姿勢や政策に対して溜まってきた、怒りや不満が爆発した結果

そのため、みんな、何かを変えたいと思い、自民党では、重鎮といわれるベテラン議員がゴロゴロ落ちる一方、若顔人は意外と当選してます。

ベテラン議員がゴロゴロと落ちたんですから、この際、自民党内部の若返り、スリム化を進めるべきです。

僕も去年の熊本県知事選に続き、今回2度目の選挙に行ってきました。

続きを読む "民主圧勝!ついに政権交代へ 自民はこの際世代交代すべし!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『明日は、衆議院選挙の投票日です』

と市の広報車が周ってますね。投票所が締め切られる明日の20時以降は、選挙のこともようやく詳しくと堂々と書けますので、待っときますが・・・未だに、投票先決め切れてないんですよね。初の選挙であった、昨年の熊本知事選と同じ状況です。どの党も候補者も一長一短です。

また、同時に行われる、最高裁判所裁判官国民審査は情報が不足しすぎであり、期日前投票の開始日も衆院選は公示日の翌日からであったのに対して、国民審査は開票日の1週間前から、やる意味あんの?といいたいです。

それで、選挙関連のコネタを3つ

1つ目、これは、早起きできる人に限りますが、投票所の開かれる朝7時に投票所に行きますと、選挙箱の中を見ることが出来ます。といいますか、必ず覗かされ、投票箱の中が空であることを確認する必要があります。もし、中に何か入ってたら、大事ですからね。

続きを読む "『明日は、衆議院選挙の投票日です』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happyヾ(^∇^)ノBirthday

松原さつきさん、お誕生日おめでとうございますhappy01

今日 8月29日はリンクを結んでいただいてる、松原さつきさんの誕生日birthday

bellお祝いの言葉bell

一生懸命やったとき、誰もほめてくれなくても、自分で自分をほめてあげよう。
「よくやったね!おめでとう!」って。

notesこの1年が松原さつきさんにとって、素敵で素晴らしい1年になりますようにnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう、夏は終わり!?

今週は秋の空気が入ってきて、涼しくなるという話は聞いてましたけど・・・

明らかに先週までとは空気が違います。

夜はスズムシがないてますし、昨日なんて、冷房なしで、1日過ごせましたからね。

それに、朝方走ると、半袖短パンの格好ではちょっと肌寒く感じるほどで、完全にからっとした秋の空気で、汗がまとわりつくような感じもありません。

夏場は、いくら朝が涼しいとは言えども、暑くって、空気がムスッとしてるので、汗が体にまとわりつきますし、太陽が出てきたら、一気に気温が上がってくるから、モチベーション保つのも大変なんですよね(^^ゞ

先日発表された、気象庁の3ヶ月予報では、今年の秋は、気温が高めの傾向と出てましたので、今年も残暑が厳しいのかなーと思ってます。

そのため、この涼しさは、一時的という予報でしたが、週末は気温が上がりますけど、週明けには、秋雨前線が南下し、また、秋の空気が入ってくるということで、場合によっては、気象庁の予報ほど、高温にならないかもと・・・

まあ、夏の苦しみを再び味合うと考えたら、モチベーションはますます下がります。けど、夏場のスタミナがシーズン中に響いてきますので、うれしいような哀しいような何ともいえません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい!すごい!すごい!

昨日の高校野球決勝戦みました?

10-4でむかえた最終回

2アウトに追い込まれた場面で、誰しもが、このまま中京大中京が勝利すると思ったでしょう

だけど、日本文理の脅威の粘りで、1点差まで追いつき

ランナー1,3塁で迎えた、ラストバッター、あたりは良かったんですけど、惜しくも、サード正面ゲームセットとなり、中京大中京が逃げ切りましたが・・・

負けた日本文理ナインの笑顔、勝った中京大中京ナインの涙は、それぞれが真っ向勝負で戦い抜いた結果であり、とても印象的でした。

このまさかの試合展開、場内に響き渡る『伊藤』コールに鳥肌がたちまくりでしたupup

 

試合を通して

『何事も最後まであきらめないこと、あきらめてはいけないこと』

を改めて痛感しました。

とても感動的な試合であり、夢のような試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最速のオトコ

世界陸上、熱心に見ておりました。

マラソンはじめてから、陸上競技の真の面白さが分かるようになって来ましてね(^^♪

それにしても、ボルトはさすがですね。

今回は、北京とは違って、欽ちゃん走りもせず、真面目に走って、100mと200mでまた世界新樹立

真面目に走ったためか、400mリレーでは少々お疲れ気味のようでしたけど・・・

まあ、今回は、交通事故によるトレーニング不足とベルリンの競技場のカーブがきついということから、100mはまだしも、200mでの世界記録更新は難しいといわれた中での快挙、もうアッパレ!ですよ(^_^)

来年は、大きな世界大会もないことから、今度は400mを走るんではないかという話も出てますので、今後の活躍にも期待大です。

さすがにボルトのような走りはどう足掻いたって無理ですので、人差し指を空にシャッキンと指すポーズの練習をして、筑後川で披露しようと思ってます(笑)

日本勢も、トラックでは、400mリレーが4位と、いよいよメダルが見えるところまで来たなと思います。

マラソンの方は、エース渋井が欠場の中、遅咲きのランナー尾崎が銀メダル

報道では、遅咲きとか言われてますけど、マラソンをする上で、もっとも高記録が出やすいのは、30代前半でして、こちらも今後の活躍に期待

まあ、中継みながら、タイムで僕の進む距離、向こうの進む距離見てたら、雲泥の差、途中から頭の中での計算が追いつかなくなっていきました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バス見学会

といいましても、バス会社の車庫に行ったわけではありません。

佐世保では、近所の総合グランドのランニングコースを主に走っていて、10km走などをする際は、公道を走るようにしてるんです。そうしないと飽きが来ますし、周回コースですから、体のバランスとかの問題もありますからね。

で、熊本では、近所に規模の大きな公園が2つあって、どちらもランニングコースまで整備してあるんですが、佐世保で走るのに比べたら、相当貧弱で、片方は、レンガが敷き詰めてあり、もう片方は、周回コースのはずなのに一部コースが消えてなくなってます(笑)

そんなことから、公道を走るようにしていて、飽きが来ないようにいくつかコースを作っています。その大半が、日のある朝や夕方に走る分には問題が無いんですけれども、夜間走ると、街灯がなく、走るのが非常に危険な状態になるんです。

そんな中、唯一、ナイター設備とでもいえばいいでしょうか、街灯がバッチシ整備してあるところがあり、夜間走る際は、そこを走るんですけど・・・

街灯が整備してあるのは、わずか1.5kmでして、結局、1.5kmの間を往復するんですけどね(^^ゞ

ただ、そこはちょうど、産交バスの西部車庫への回送バスが走る道でして、朝方は、交通センターへ向かう車両が、夜間は、1日のお仕事を終えて、車庫へ戻ってくるバスが、頻繁に通って、結構楽しいコースで、走りながら、バス見学が出来てます。

通る車両も、路線バスから、リムジンバス、高速バスと多種多様な車両が通ってまして、時折、西鉄などの熊本県外のバス会社も走ってます。

また、夜間は、夜行バスも見ることが出来まして、九州ではなかなかお目にかかれない、エアロキングも近鉄がサンライズ号として、運行してますので、計算上は2日に1回は見れます。あと、名鉄も新型エアロクィーンがたまに走ってまして、近年の産交バスの新車はすべてセレガが入ってますので、これまた、貴重な存在。

あと、たま~に、この車両、まだ走ってたんだ!というのも来たりします(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遂に・・・襲撃されました

我が家にも、遂に、新型のウイルス君が上陸した模様です。

といっても、断言できたわけではなく、あくまで推測の部分があります。

というのは、弟が月曜日の夜からダウンしてまして、火曜日病院にいったら、A型のインフルエンザというのは断定されたんですが、そこからの新型であるかの遺伝子検査は、ほかに家族でA型のインフルエンザにかかった人がいる、または、学校や部活などで、ある程度の人数が掛かってから出ないと、遺伝子検査は行われないそうなんです。

そうしたないと時間も金も足りなくなりますからね。だけど、今の時期にインフルエンザにかかるということは、かなりの確率で新型でしょうからね。

で、今日になって、母親もダウン気味の模様で、蔓延期に突入!?

ということですが、僕はピンピンしてます。

これまで、生まれてからの21年間、1度もインフルエンザにかかったことないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙戦スタート

今日、衆議院選挙が公示され、30日の投票日まで、真の意味での選挙戦がスタートしたわけなんですが、公職選挙法上、立候補者は、公示日以降、HPやブログの更新をしてはならないというのは、よく知られた話ですが・・・

立候補者でない、我々も、今日以降は、HPやブログ等で特定の政党や立候補者を支持したり、批判するようなことを書いた場合、公職選挙法に触れることになります。

そのため、立候補者の演説を聞いたことを記事にしたい場合は、その選挙区の他立候補者のことについても、触れる必要があります。

といっても、僕は、人の倫理観を左右するようなことは行いたくないので、結果のでる、30日までは、選挙の話題には、触れないようにしますが(笑)

ただ、これって、時代にそぐわないですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの夏から3年

2006年8月16日

3年前の今日は、四国遍路に出発した日です。

九州の南海上から台風が迫ってる中での出発でして、徳島行きのフェリーが出てる北九州 新門司港まで夜通し、ノンストップで走破するという波乱のスタートでしたからね。

その後も、語りつくせないほど、色々とありました。1日で200km近く走った日もあれば、30kmも走らない日もあったりと・・・毎日、生き地獄を味わってるようで、幾度となく、『やめよう!!』と思いました。本当に自分自身との戦いでしたら・・・

その分、88番札所に着いた時の達成感は、何にも耐え難いものでしたよ。

今振り返れば、遍路で随分考えが変わったんでしょうね。以前なら、どこか真の自分と向き合うのを避けてましたが、今は、とことん向き合えますし、さらなる、自分自身への限界として、105にフルマラソンにと決して歩むことのないと思ってた道を歩んでますから。

そして、お遍路さん達、みんな、何かを求めてるわけで、僕と同じように、自分自身と向き合ってる人、何かを得たいと思ってる人も多くいました。

だから、たった一晩の付き合いでさえ、本音で話ができるし、住職さん達からも色んな話を聞きました。

3年経った今でも連絡取ってる方もいますし、一晩だけの付き合いで、連絡先さえ交換しなかったけれでも、時々、あの人、今どうしてるのかな?と思う人もいます。

そんなこと考えながら、人って案外、さっさりと死ぬ生き物で、生きるか死ぬかは紙一重だよなーというのも遍路で分かったんだよなと思ってた矢先、友人から連絡が入り、3日前、中高時代お世話になった一つ上の先輩がなくなったそうです。

近頃、考えるんですよね。

人間はいつかは死ぬ生き物ですが、生き方や死について心の持ちよう一つで、随分、死んだ時の自分自身の満足度が変わると思います。

僕はいつも明日死んでも大丈夫だと思ってますよ。

死に対しての恐怖感はあります。だけど、常に自分の満足いく道を歩んでますからね。

それに人生やりたいことのうち、3割のことが出来れば、十分じゃないかとも。

人間の生きてる時間は有限であり、その中で、出来ることも有限です。

例えの良し悪しはなんともいえませんが、プロ野球選手の中で、3割バッターといわれる人は、ほんの一握り

これと同じことを素人である僕達が行えるのならば、最高のことであり、すごいことです。

もちろん、3割という枠にとらわれる必要は無いと思います。

今の僕に、やりたいことを紙に書かせたら、用紙1枚や2枚では到底書ききれません。

ただ、10個したいことの中で、10個を目指すと、そのすべてが自分の満足の行くものになるとは限りません。

また、3割という枠を自分の中で絶対譲れないことで埋め尽くすことも必要です。

そして、その余力で、残りを埋めていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏に行くなら、あなたは海派?山派?

コネタマですが、ちょっと間が空きましたね。

今回のお題は、『夏に行くなら、海?山?』

ということですが、海も山もどちらでも遊ぶ、僕にとっては、こっちという風に断言は出来ません。

まあ、登山に行くなら、梅雨明け10日間が一番いいですから、7月の終わりごろ、そして、その後、クラゲの出てくる盆前まで、海水浴、そして、再び山へ!!かな~

サーフィンは、シーズン関係ないですからね。

あと、余談ですが、最近、スキューバーの免許を取ろうかと思ってまして、来年あたりにでもと考えてます。

コネタマ参加中: 夏に行くなら、あなたは海派? 山派?【ココログ選手権】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲリラ豪雨

足の痛みの方は、日曜日には引きまして、月曜から練習再開してるんですが、昨日、今日とゲリラ豪雨に見舞われ、朝ランできてません。

というか、熊本に帰ってきてまして、朝ランしか行ってません。

というのも、佐世保は海辺で走るから、夕方になったら、それなりに風が吹いてくるんですが、熊本は地形が盆地ですから、日中は35℃近くまで上がり、夕方になっても、なかなか気温が下がってこないので、仕方なく、眠い眼をこすりながら、朝ランをしてるんですけど。

朝6時前に僕が起きた時だけ降っていて、2度寝をし、1時間後の7時過ぎには、晴天という。。。

まさにゲリラ豪雨、今年は、福岡でゲリラ豪雨の発生回数予想330回という数も出てますし、同時に出された、東京、大阪の数値を見比べてても、西にくれば発生頻度は上がってるようです。

まあ、福岡ほど都市化して無い熊本ですから、200回ほどかなーとは思ってますが、まあ、昼間、ワイパーが効かないほど、ざっと降って、またカラット晴れて、また2時間後に雨が降るというような天気が続いております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐ろしいですね。

今朝方、静岡県を中心とする東海地方で、震度6弱の地震が発生したようで、毎日、朝ランの時聞いてる、FMのヘッドラインニュースはずっと地震速報でした。

それにしても、今回、全半壊、そして、死者が出なかったのは、近い将来、起きるであろうと予測されてる東海地震の備えがあったからこそだと思います。

東海地方は行ったことないので分かりませんが、四国の太平洋沿岸では、南海地震による、津波の到達予想高さが各所に書いてありまして、高い建物などでは、ここのラインまで来ますというペイントまでしてあり、やはり意識が違うなというのを以前感じたことがあります。

ただ、今回、驚かされたのが、東名道牧の原SA付近での路肩崩壊。これは、雨によって緩んでいた地盤に地震の揺れが加わり、崩れたようですが、数年前、大雨の影響で、同じように路面がガッポリと流されたことがありました。

続きを読む "恐ろしいですね。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だからそれで?

今日の『福山雅治のSUZUKI Talking F.M.』の番組中の中で、福山雅治さんが被爆二世であったことを明かし、衝撃的事実発覚みたいな形で、大きく報道されてますが、僕もこの番組、日頃から聴いてるんですが・・・

毎年、それと言ったことは言ってましたし、なにより、被爆地長崎出身の方ですから、二世であっても不思議ではない話。

それを逆に報道するのは、差別じゃないのかなーと感じます。

また、これほど、福山さんがはっきり述べたのは、長崎への想いが変わってきてるのではないかと思います。

長崎が生んだトップスターですから、よくその活躍ぶりも報道されてるわけなんですが、この数年で、福山さんの長崎へ対する考えが随分変わってきたなーと感じています。

 

続きを読む "だからそれで?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっちゃった~

昨日のランニング中の出来事

足がギュニューと曲がっちゃいけないほうに曲がってしまいました。

それで、今日はここで打ち切りと家に帰り、しっかりとアイシングをした結果、昨日の段階では、腫れも痛みもなかったんですが・・・

今日になって痛みだし、止めを刺すように、部屋で物を取るとき、大きく足を開いたら、足ツボマッサージ用においてるボールに躓き、さらに、グニャっと。

怪我だけはしないように注意してたんですがね。ここ最近、大雨+断水+試験と3週間近く走れなかっただけに、ここでの怪我の代償は大きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

64年目の夏

今年も8時15分、広島に向かって、そっと黙とうをしました。

広島、長崎の原爆の日の黙とうをはじめてから、もう13~14年は経つのではないでしょうか。

あの日から、64年が過ぎ、50年は草木が生えないといわれた、被爆地 広島、そして、長崎は多くの人の努力により、奇跡的な復興と発展を遂げ、表面上は、原爆の後遺症など見えません。

しかし、未だに多くの人が後遺症に苦しみ、その傍らでは、記憶が薄らぎつつあります。それを防ぐために、新たに被爆体験を証言する人たちがではじめてます。

それでも、広島市内の小学生(4年生以上)の50.4%、中学生で32.4%が、8月6日を何の日か知らず、原爆の日ということを答えられない現状です。これはあくまで広島での話し、これを全国に目を向けたら、どうなることでしょう。

僕は、父方の祖父が、終戦時、佐世保に出兵しており、母方の祖父も年齢的に出兵こそしなかったものの、長崎原爆の際には、熊本からでもきのこ雲が見えたという話などの戦争体験を幼い頃耳にしてきたため、以前より戦争というものに強い関心がありました。

それが故に、大学で長崎に来たのも一つの縁と捉え、2年前には、長崎の平和活動に1年間参加しました。

また、広島も訪れたことがあり、こちらでも、半日近く、被爆者のボランティアの方の解説を受けながら、広島原爆についても学びました。

その他にも、特攻隊の基地知覧、国内唯一の地上戦が行われた沖縄も行きました。今後も、大和の母港である呉や人間魚雷の訓練基地大津島などにも足を運ぼうと考えてます。

僕のように強い関心を抱く人がいる、一方、先日、長崎の地元紙での話しですが、「世の中平和だから、平和活動には興味がない」と長崎の高校生が読者投稿に書いてたんですよ。

日本国内は平和でしょうが、北朝鮮の核に犯されつつあります。世界に向ければ、アフガン、イラク、チベットと挙げればきりがありません。

 

また、先の大戦を論議していく上で、どうしても出てくるのが、核兵器使用の是非。

僕は学んでるが故に、否定も肯定も出来ません。

ただ、伝えていかなければならないことは、ただ1つ

として二度と核兵器を使ってはならないこと

We have the power. We have the responsibility. And we are the Obamajority.

Together, we can abolish nuclear weapons. Yes, we can.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No more HIROSHIMA

あまりに次の記事が重過ぎるのと、ほかに理由も相まって、こちらも思い内容と言わざるおえませんが、原爆ドームについて。

原爆ドームといえば、広島原爆の象徴的シンボルであり、その上空で、原爆が爆破したと捉えられてますが、これは間違いです。

爆心地は、原爆ドームから東へ100mほど進んだ、島外科の上空です。説明板が立ってるので、行かれたら、分かると思います。

原爆ドームが崩れなかったのは、上空からの風が大半であり、鉄骨が分厚く、一瞬で溶けなかったためなんです。

そして、原爆の投下目標は、原爆ドームの横に位置する、T字型の珍しい形をした橋である、相生橋でした。

あと、爆心地直下での生存者は、燃料会館(現 広島市レストハウス)の地下にいた男性で、地下室にいたため、奇跡的に助かったといわれます。

また、平和公園の構造は、原爆ドーム・原爆の日・原爆資料館を上空から眺めますと、十字架の構造になってます。

そのため、慰霊碑から原爆ドームがきれいに納まります。
Img_0603

Img_0602

もう1つ、アップしてる原爆ドームですが、ご存知のように1996年世界遺産に登録され、世界的にも認知は高まりつつありますが、負の遺産として登録されてます。

負の遺産とは、2度と同じ過ちを起こさないようにという意味を込めて登録された遺産のことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏到来!?

ようやく、九州北部地方、梅雨明けしましたね。というか、無理やり梅雨明けを宣言した感もいがめないですが・・・

なんせ、7日の立秋まで宣言できなければ、特定できずという扱いになりますからね。

僕も毎日外に出て、動いてるわけですが、今年はまだ、夏独特ののムッと体にまとわり着くような暑さは無いですし、風も相当涼しいです。

ランニングする分には、いいですけど、スタミナ強化の面からいえば、ちょっと物足りないですね。

この後もこのような不規則な天気は続いていくようですし、今年の夏、どうなるかは、日本の南海上にある、台風8号の動き次第というところでしょうか。

それにしても、今年の梅雨は、人生で初めて、断水というものを経験したわけですが、不便でしたけど、色々と楽しめましたよ。

なにより、人それぞれの本性が分かったという。

続きを読む "夏到来!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都トキョー

東京マラソン2010の参加申込が昨日から開始されましたので、早速、申込みしました。

といいますか、昨日から申し込み開始というのを7月の頭には把握してたんですが、先週のゴタゴタですっかり忘れてまして、昨日、105の練習会の集まりに出て、話題に出て、もう、皆さん、申し込みを済ませてきたという話を聞いて、家に帰って、慌てて申し込みしたんです。でないと、また、忘れてしまいそうなので・・・

まあ、東京マラソンは、抽選制なので、申し込み〆切りである、今月31日までに申し込めばいいわけですし、ネット上のマラソン関係のWebサイトにも、新着エントリーの案内が届くようにしてますので、まず、見過ごすということはないでしょうけど。

それで、来年の東京マラソンは、2月28日開催でして、過去3回、開催日が定まらず、今年なんかは、3月にずれ込みましたが、来年以降は、2月の第4日曜日で固定だそうで、今後は、日程が組みやすくなります。

続きを読む "首都トキョー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

August.2009 Start!!

“今日から8月ということで、夏ですね~”とでもいいたいところですが、未だに梅雨明けせず、気温の上がり方も今ひとつということで、今年は冷夏になるのではないかと期待してますけど、あまりに冷えすぎると、農作物に被害が出るので心配です。

ここのところの連日の雨で夏野菜の価格が上がり始めてまして、自家菜園のキュウリ君の価格も昨日は1本60円をつけてて、実は、キュウリの苗の価格と変わらないという(笑)

それで、涼しい反面、雨もぎょうさん降ってまして、7月の走行距離は65.5kmに留まってまして、これで、3ヶ月連続60km台で止まってます。

まあ、先月は、雨に加え、今週、断水がありましたからね。これにより、結果的には、その前の豪雨もあわせて、10日間ほど全く走れてないという。

そして、今日から走り出すのですが、夏場に10日間走ってないハンデは大きいです。

最後に8月の目標ですが、100km行けたらいいなー(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »